【重要】ALC NetAcademy NEXT 2020年2月 Ver1.6更新プログラムについて

  1. 修正内容
    以下の内容を修正しました。
  • 【機能面の改修】
項番 内容
1 iOSのポップアップブロック

 

<対象>

iOS13以降をご利用のお客様

 

<内容>

iPhone iOS13以降の「Safari」でポップアップブロックの設定を有効にしている場合、ユニット選択ができない不具合が発生しておりました。

 

<修正後>

ポップアップブロックの解除をせずとも、学習が進められるように修正しました。

2 スピーキング課題録音時のスロー再生

 

<対象>

パソコンあるいはヘッドセットのスピーカー設定が96000Hz以上の環境でご利用のお客様

 

<内容>

Google ChromeもしくはEdgeを利用して学習している際にスピーキングの課題で録音した音声がスローになる不具合が発生しておりました。

 

<修正後>

対象端末でも通常通り録音できるよう修正しました。

3 Chromium版Edge対応

 

<対象>

Edgeをご利用のお客様

 

<内容>

Microsoftより2020年1月に公開された新Edge(Chromium版Edge)への対応

 

<修正後>

新Edge(Chromium版Edge)でも問題がなく学習ができるよう修正しました。

  • 【コース内容の改修】

 

  1. 対象のお客様
    ALC NetAcademy NEXT をご利用のお客様

 

  1. 更新プログラム適用時の注意事項

    (1) 更新プログラムを適用する前に、サーバ全体バックアップを取得することを強くおすすめします。

    更新プログラムの変更対象は以下のファイルです。

    (a) IIS設定ファイル(web.configなど)

    (b) データベース設定

    (c) 学習コンテンツ及び履歴ファイル

    (2) 更新プログラム適用時には、ご利用の方がいないことをご確認の上適用して下さい。

    (3) 更新プログラム適用時には、NetAcademyNEXTサーバへAdministrator権限ユーザでログインし実行して下さい。

 

  1. 適用手順及び確認手順

 

  1. 更新プログラム
バッチプログラム ダウンロード(zip形式) ダウンロードサイズ
更新プログラム update_202002_v1.6.zip 410MB